〒721-0964 広島県福山市港町1丁目4番24号(福山駅から10分)

お気軽にお問合せください

受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

084-944-3100

公正証書遺言とは

公正証書遺言とは、遺言者・証人2名・公証人の合計4名で、公正証書の形で残す遺言書です。

証人を必要とする目的は、「遺言者本人が、正常な判断能力を持っている状態で、自分の意思に基づいて間違いなく遺言書を作成していること」を確認し、後からトラブルが発生するのを防ぐためです。 

公証人という法律の専門家のチェックが入り、共同して遺言書を残せるため、遺言内容の確実性があり、遺言の効果も無効になることが少ないという点が大きな特徴です。

公証役場で原本が保管されるため、紛失の恐れがなく、執筆内容の不備・遺言能力の確認・保管面で確実性の高い遺言です。

また、公正証書で遺言を残しておくと、遺言者が亡くなった後の家庭裁判所での遺言の検認という手続も不要になるため、相続手続きにおいての手間が省かれます。

検認とはこちら

作成の流れについて説明します。

公正証書遺言の作成の流れ

1.     遺言者が遺言内容を考えて原案を作成する

(その際、遺言書に記載する所有財産をまとめた資料があるとスムーズです。

 所有財産とはこちら

2.     公証役場に予約をし、①で作成した原案を伝えて公証人と内容を確認・検討する(公証人と相談しながら原案作成も可能)

3. 公証人から求められた必要書類を用意して、公証役場へ届ける(代理人可)

4.    公正証書遺言の作成時に立ち会ってもらう証人2名を決める

5.    遺言者、証人2名、公証人で公証役場に行く日程を調整する(平日のみ)

6.     日程調整をした日に遺言者、証人2名で公証役場へ出向く

7.     正証書遺言の内容を確認し、間違いがなければ遺言者、公証人、証人2名が署名・押印をする

8.  公正証書遺言の正本が遺言者に渡され、公証人の手数料を現金で支払う 

6は依頼すれば希望する場所へ公証人等に出張してもらえます(出張費が必要です)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・相談相談はこちら

084-944-3100
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

084-944-3100
友だち追加

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2022/9/7
お客様の声を更新しました。
 
2022/6/14
お役立ち情報を更新しました。
 
2022/6/13
お客様の声を更新しました。
 
2022/1/31
お客様の声を更新しました。
 

アクセス・受付時間

住所

〒721-0964
広島県福山市港町1丁目4番24号

アクセス

福山駅から10分

受付時間

9:00~18:00
(18:00以降も対応可能です)

定休日

土曜・日曜・祝日

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。

代表者ごあいさつ

石井 俊光

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

友だち追加